バスでの移動

旅行などをする際に使用される乗り物といえば、飛行機や新幹線、フェリーなどがあります。
どの乗り物も、目的に向けて運転手が安全に人間を送り届けてくれ、旅行を楽しむ事ができます。
しかし、新幹線や飛行機といった乗り物は、快適に目的地まで移動する事ができますが、その分の費用がかかってしまうというデメリットがあります。

飛行機の場合は空港がなければ乗ることができないので、近くに空港がないというは気軽に利用する事ができませんし、空港に行くための交通費なども自然とかかってしまいます。
そのような事もあり、最近では安くてどこでも利用する事ができる高速バスというものが注目を集めています。
ですので、旅行に出かけるなら高速バスに乗って出かける事をオススメします。


比較カタログ

サンシャインツアー

エリア関東・東海・関西・九州
従業員25名(平成24年12月現在)
詳細を見る

VIPライナー

エリア関東・関西・中部・北陸
従業員300名
詳細を見る

オリオンバス

エリア全国
従業員80名(2014年4月1日現在)
詳細を見る

WILLER EXPRESS

エリア全国
従業員39名(2014年3月)
詳細を見る

新着記事一覧

寝ているだけで

バス

高速バスのほとんどが、夜中に出発して朝に目的地に到着するという形になっています。目的地によっては、10時間程度…続きを読む

朝から行動できる

バス停

夜中に出発して、朝に目的地へ到着する事になる高速バスは、移動中はバスの中でぐっすり眠る事ができますので、目的地…続きを読む

値段で選ぶなら

旅行

旅行などの交通手段として高速バスを選ぶメリットは、何と言っても交通費を安く抑える事ができるということです。飛行…続きを読む

ニュース

2014/06/06
寝ているだけでを更新しました。
2014/06/06
朝から行動できるを更新しました。
2014/06/06
値段で選ぶならを更新しました。